オシムジャパンを応援するぞ!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ニュー興毅は“脱ケンカボクシング”

 ボクシングWBA世界Lフライ級王座戦12回戦(12月20日・有明コロシアム)、
WBA世界ライトフライ級王者・亀田興毅(19)=協栄=が「脱ケンカボクシング」で因縁対決を制す。
4日、東京・新宿区の協栄ジムで公開スパーリングを行い、
新たなボクシングスタイルの「ニュー興毅」をアピールした。
これまでのケンカボクシングから脱却し、テクニックを加味したスタイルに転向。
世界王者として一段上のレベルでランダエタを叩きのめす。

 左右に軽くステップを踏みながら右ジャブを突く。
相手との距離を取り、タイミングのいい左のロングフックを叩き込む。

これまでの直線的な動きとは明らかに異なるスタイルで、相手をほんろうした。
「脱ケンカボクシング」。
初防衛戦に向けて興毅が新たなスタイルを確立した。

デイリースポーツより。
続きはコチラ。


ケンカボクシングからの脱皮。
新しいスタイルが早く見てみたい。

後1ヶ月とちょっと。
スタイルを変えて、吉とでるか凶と出るか・・・
って感じだなぁ。


まぁ、彼のボクシング人生がかかった試合であることは間違いないと思う。

とにかく頑張って欲しいもんです。



■ランキング参加してます。

にほんブログ村 サッカーブログへ

にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ

人気blogランキング

fc2ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Fight!, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。