オシムジャパンを応援するぞ!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オシム監督敵地インド戦の前に検診

オシム監督が、アジア杯予選・アウエーのインド戦(11日)の前に体をチェックする。

今日5日に都内の病院で半日かけて総合検診を受けることが4日、分かった。

同監督は65歳と高齢のため毎年、定期的に体をチェックしている。
今回もその一環で、特別に体の異常を訴えてのものではない。
血液検査や心電図などの検査を受ける予定だ。

 同監督は、W杯ドイツ大会後に日本代表監督に就任した。
就任の際にネックになったことが高齢による健康上の問題だった。
しかし当時、川淵三郎キャプテンは「調べたが、健康上の問題はないと聞いている」とゴーサインを出した。

同監督は現在、4年後のW杯南アフリカ大会に向けてチームの土台をつくっている。
4年間、日本代表の指導に専念するためにも健康は最も気を使うところ。
オシム監督が、万全な体で日本を強くしていく。

2006年10月05日 09時56分 日刊スポーツより。




オシム監督が精密検査受けた

 健康面に不安のあるサッカー日本代表のイビチャ・オシム監督(65)は
5日、都内の病院で精密検査を受けた。
川淵キャプテンは「あまり言えないけど、心臓がいいというわけではないが、思ったより悪くない。
昨日もベンチに行ったらニッコリしていた。問題ない」と話した。

 オシム監督はきょう6日に代表スタッフを集合させ、決定力不足だったガーナ戦の敗戦を踏まえ、アジア杯予選のインド戦(11日・バンガロール)の遠征メンバー選考を行う。

 最終的には7日のJリーグ視察で招集を決めるが、代表選手は同日夜に千葉県内に集合。8日朝の出発という相変わらずのハード日程となる。

デイリースポーツより。



あたしも、オシム監督の体調がなにより心配です・・・
イライラしたり、悩んだりして、ストレスがたまるのではないかと・・・

でも、ガーナ戦の後の記者会見(J's GOAL日本代表レポートより)を見た限りでは
そこそこ満足そうだったし、機嫌よさそうだった

会見終了時には、『ありがと』って日本語で言ってた。
ヘ(≧▽≦ヘ) きゃーーん♪でしたよ(爆)


にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ

バナー

Fc2バナー

スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Fight!, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。