オシムジャパンを応援するぞ!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
高校生ドラフト会議が終わりましたね。

あたしが楽しみにしてたのは、
やっぱり駒大苫小牧の田中くん(投手)
それから、八重山商工高の大嶺祐太(投手)
そして、鷲宮高の増渕竜義(投手)
(なぜかピッチャーばかりですか・・・滝汗)でした。

仕事から帰ってきて、速攻ニュース番組みた。

田中くん、楽天(横浜、楽天、オリックス、日本ハムが指名)
大嶺くん、千葉ロッテ(ソフトバンク、千葉ロッテが指名)
増渕くん、ヤクルト(ヤクルト、西武が指名)

が、それぞれ交渉権を得た。

ちなみに、高校通算55本塁打の堂上直倫内野手(愛工大名電)には巨人、阪神、中日の3球団が競合し、中日が交渉権を獲得した。

堂上選手のお兄さんも、中日の選手なんだってね~
兄弟でライバル?!って言ってたなぁ。
お父さんも元中日の投手らしい。
中日一家だな(爆)

それから、増渕くんのお母さんは、ヤクルトレディーとも・・・(笑)

ドラフトの速報はこちら^^


田中くん、楽天かぁ・・・
正直、( ̄~ ̄;) ウーンって感じ。
ピッチャー良くても、見方が点取ってくれないと勝てないしなぁ。
でも、本人は楽天で頑張るっ!って言ってるから
登板する日を楽しみにしてよっと。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Fight!, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。