オシムジャパンを応援するぞ!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オシム節サク裂!マラドーナ氏にはベンチまでマークつける  

日本代表イビチャ・オシム前監督(67)は5日、
アルゼンチン代表の指揮官にマラドーナ監督が就任したことに関し
「W杯(1次リーグ)で日本とアルゼンチンが同組になった時にコメントしましょう
。そうなることを希望しています」と笑った。
サッカー史に残る天才プレーヤーには、やはり興味津々。
「もし、現役のマラドーナと対戦したならば鈴木啓太(浦和)をマークにつけます。
監督のマラドーナにはアルゼンチンベンチにまでマークさせます」とオシム節を披露した。





啓太、頑張れ・・・
。・゚・(*ノД`*)・゚・。



オシム氏、命がけ指導伝授…S級コーチ養成講習会  

日本代表イビチャ・オシム前監督(67)が5日、
東京・北区の国立スポーツ科学センターで開かれた
公認S級コーチ養成講習会で講師を務めた。
日本サッカー協会アドバイザーとして初仕事となった講演は、
予定より35分オーバーし、1時間50分にも及んだ。
名将は、未来のJ監督に対し、技術論に加え
“命がけ”で指導に当たる覚悟を求めた。

 重い“オシム語録”に24人の受講者の表情はさらに引き締まった。
昨年11月に急性脳梗塞(こうそく)で倒れ、
代表指揮官を退任せざるを得なかったオシム前監督は
「私はストレスでこういうことになった。
この世界はこういうこともあり得る。
プロの監督は大変ですので覚悟して下さい」と訴えた。
元日本代表DF秋田豊氏(38)は「すべての話が印象に残っています」と神妙に話した。



スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Fight!, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。