オシムジャパンを応援するぞ!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
楽しみにしていたバーレーン戦が終わった。

結果はご存知の通り、0-1の負け。

つうか、あの試合はなんだったんだ?!
っぜんぜん楽しくなかった。
かなりムカついた。

確かに、ミスからの失点です。
ハンドなのかもしれません。
阿部も悪いし、川口は最悪だったし。

が、それだけで負けたわけじゃない。

厳しい試合になるんだろうな、ってことは予想してたけど
日本、ほとんど何も出来てなかったじゃん。

10日も合宿したのに、なんだったのさ。
いい感じで終わったって岡田さん言ってたのに。

すご~~~~いガッカリだよ。

今日の反町ジャパンの方がいい試合してたよね。



以下、文句。(長文)

だいたい、なんで本番でいきなり3バックなのさ。
バーレーン攻略だかなんだか知らないけど、
本職のDFが中澤しかいないのに、無理があったんじゃないの?!

練習試合でもイマイチみたいだったのに・・・

んでもって、遠藤さ。
戦術的なこと。って本人は言ってたけど
何で、最初から出さない!?
たしかに、イマイチだってのは、ガンバでもそうみたいだし
分からなくもない。
でも、俊輔もいない以上、遠藤までいなかったら
パスなんかうまいこと繋がるわけない。

実際、遠藤が入ってから流れが変わって、憲剛が生き生きと走り始め
パスも繋がるようになった。
それは、山瀬も認めている。
相手のプレッシャーを恐れたのでは?って岡田さん言ってたけど
そんな時こそ、遠藤が必要じゃん。

中盤がうまいこと機能してないから、蹴り合いの試合になってしまったんじゃないの?
あんなにロングボール入れたって、バーレーンの大きいDF相手に
誰が競り勝てるって言うのさ。

なんにしても、とにかくスタメンの選手は誰1人生きてない感じがした。
中澤でさえ、なんか大変そうだったし。
オシム監督だったころと、全然違う。
昨日の試合に関しては、みんな違う。
どの選手もフィットしてない。

遠藤が、運動量も、連動性も少なかったって言ってた。
相手より走ってないって。

これは間違いない。
バーレーンのDFは足攣らせても頑張ってた。
日本が、走り負けてどうすんのさ。
勝てるわけがない。

昨日の試合で、オシムさんと積み上げたものが
選手達から消えつつある証拠だと感じた。
多色のビブスで鍛え続けた判断スピード、動きの質や量とか。
考えて走るどころか、パス出して止まってるし。

オシムさんの時だって、最後が課題だったさ。
苦戦したことも、もちろんあった。
でも、昨日ほど相手に押された試合は無かったと思う。
これっていう決定機すら作らせてもらえなかったじゃん。

ほとんど同じ選手なのにね。
いないのは、加地くらいで。

オシムさんの時は、誰が出ても選手達の意思統一が
されるようになっていたと思う。
試合の中で、選手同士である程度修正されてるとこも見てとれた。

それだけに、昨日の試合は残念でならない。
終わってから、あぁだった。こうだった。では、遅すぎる。
負けは仕方ないにしても、内容がひどすぎる。
同点なり、勝ってたにしても、きっとつまんない試合だった。

世界なんか驚かせられないよ。

オシムさんのメッセージどおりだね。

日本人は、走らなきゃ。
相手よりも貪欲に。

じゃなかったら、いくら技術があったって個の力だけで闘えないよ。
組織力も個の力も両方なくちゃ勝てないよ。


岡田監督、6月までに選手選考も含め考えるって言ってた。
いよいよ、一掃されるのかもしれない。
海外組も合流してくるだろうし。

憲剛、啓太、ヤマ、羽生、阿部ちゃん、そして、遠藤も入れておく。
もっと、もっと走れ!!
そんで、もっともっと頑張れ!

Jリーグで活躍して、代表に残っておくれ。
W杯に絶対行かなきゃダメ。

オシムさんにW杯の活躍を見せてやらなきゃ絶対ダメ。
じゃなきゃ、オシムさんが今、頑張ってる意味がない。


スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Fight!, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。