オシムジャパンを応援するぞ!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オシム監督一般病棟に移るも面会謝絶

脳梗塞(こうそく)で千葉県内の病院に入院している
前日本代表監督のイビチャ・オシム氏(66)が、
集中治療室(ICU)から一般病棟に移ったことが分かった。
協会関係者が「ICUは出た。しかし、依然として面会謝絶なのは変わらない。
家族以外は会えない状況」と話した。

 オシム氏は11月16日に自宅で急性脳梗塞で倒れて以降、
ICUで治療を受けてきたが、
今月に入って会話をしたことや食事の様子など回復ぶりが報告されていた。

 ただし、いまだに岡田ジャパンの誕生や、
長男アマル氏の千葉監督解任などを知らされていない。
家族らは精神的なストレスをかけることを避けたい意向で、
一般病棟に移ることで情報に接する機会が増えることを懸念しているという。




やった。

やっと集中治療室から、出られたんだ!!!

本当に良かったぁぁぁ・・・

すげぇ嬉しいよぉ。。。


でも・・・

アマル氏の解任も、岡田さんの就任も知らされてないんだ。
そうなんだぁ・・・

伝えずらいよねぇ・・・

自分だけでなく、息子も解任なんてさぁ。。。

千葉のことは、よく知らないし、アマル氏の契約がどうなっていたのかも
全然知らないけど、良いようには受け取りずらい気がする。


てか、岡田さんになってるってことは、絶対ショックだよな。
自分の知らないとこで・・・

とりあえず、大熊コーチとかは残っているとはいえ。


いろんなことが、わかったら、精神的なストレスは
避けられそうにない気がする。。。

あたしたちは好きなこと言ってられるけど
家族はどう伝えるべきか、辛いだろうなぁ・・・


でも、オシムさんの笑顔、ずっと待ってるから。

スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Fight!, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。